東京都多摩市の地域に寄り添う公園管理業務を主に行っている造園業です。近年は個人邸宅の手入れにも力を入れております 。 㟁農園(きしのうえん)は、農業を営んでいた先代が昭和59年に設立いたしました。当初は農協の仲間と近隣の公共施設等の下請として、農業や樹木管理を行っていましたが、後に仕事が安定していき、 緑地樹木管理や農業を行う造園業になりました 。地域住民の方々とのふれあいを大切にし、現在も多摩市の造園業として人々の生活に欠かせない緑を支える仕事をしています。
 

① 腕のいい職人がいる確かな技術がある

㟁農園は少人数の会社ですが、一人ひとりの向上心が高く、
技術を磨く努力をしています。お客様からは「腕のいい職人がいる」とご好評をいただき、継続してお仕事をいただいています。見積に入っていない内容でも、職人としてやるべきことがあれば行う、プロ意識があります。また、新人教育も丁寧に行い、未来の職人を育てる環境も整っています。


② 経験と知識で最適な提案ができる

㟁農園は昭和59年に創立から現在に至るまで、公園の樹木管理業務などを中心に行って参りました。長年の経験から様々な知識を得ることが出来、コストを抑えた、最適なご提案をすることが可能になりました。お客様からのご相談には親切に対応し、職人は得た知識を出し惜しみせず、新人職人にも勉強として共有しております。



③ お客様第一主義なので安心

㟁農園は創業時より、お客様のことを第一に考え、作業に取り組んでおります。公園や個人邸宅を中心とした樹木のお手入れを行っております。お客様のことを考え、低コストで抑える努力も行います。また、農業も行っておりますので、農業のアドバイスも可能です。地域住民の方々とのふれあいを大事にしており、お陰様で長年のお付合いになるお客様が多くいらっしゃいます。今後もお客様がご満足いただけるよう、日々精進いたします。

1.自然から囲まれた環境で働ける
 
1日中室内にいるデスクワークとは違い、公園や個人の邸宅にて樹木の剪定や管理を行う仕事なので、自然に触れながら仕事をすることが出来ます。きれいな空気を吸いながら運動不足にもならず、地域の方々との交流もあり、暖かい気持ちになります。健康的な仕事です。
 


 
2.手に職を付けることが出来る
 
腕のいい職人がいる会社で、自然と樹木管理の技術が身につきます。お客様も様々で、細かいご要望をいただけば、その通りに作業を行い、お任せのお客様の場合は自分の腕試しになり、とてもやりがいを感じることが出来ます。
 

 
3.頑張ったことの達成感が大きい
 
どんな仕事もやり遂げれば達成感を感じることが出来ますが、㟁農園のお仕事は、樹木管理をメインとした仕事なので剪定や庭木の手入れにより生育環境を整えていくことで目に見えて結果を残すことが出来ます。自分の仕事でお客様に喜んでもらえた時の達成感はとても大きく感じることが出来ます。